札幌ドームスタンド2階見え方画像付|12月寒さ服装対策注意点

札幌ドームスタンド2階見え方画像付AKB48ライブ参加者の体験談感想

札幌ドームライブ、コンサートの座席スタンド2階からの見え方を実際のライブ体験者の感想を付きでご紹介していきます。

サイト管理人 座席表マニアです。

この記事では、実際にAKB48ライブを札幌ドームで体験された方の感想を含めて、

札幌ドームスタンド2階座席からの見え方画像付き|AKB48コンサート参加の感想

札幌ドームライブ、コンサート参加時の服装選び12月

以上の内容からご紹介してますので、年末に向けるライブ、コンサートを札幌ドームで予定してる方は情報収集としてもお役立て下さい。

スポンサーリンク

札幌ドームスタンド2階座席からの見え方画像付き|AKB48コンサート参加の感想

札幌ドーム

スポンサーリンク

国内5大ドームツアー等を開催する際に、候補の1つに入りやすい北海道にあるライブ、コンサート会場の1つ札幌ドーム。

この記事では、スタンド2階という一見かなり見えないか心配になりそうな座席からの見え方について、画像や感想をご紹介していきます。

札幌ドームスタンド2階見え方画像紹介

札幌ドーム座席見え方スタンド2階

スタンド2階という場所であっても、札幌ドームは正直コンパクトなドームとしてかなり見えやすいという意見も多いです。

ステージ右側からの景色は、上の画像の様になります。

札幌ドーム座席見え方スタンド2階ステージ正面

最もステージからは離れて、照明の影響も受けやすい座席であるスタンド2階ステージ正面からの見え方。

しかし、

逆を言えば、会場全体が見渡せる最高の座席。

アーティストを見るだけでなく、全体の演出効果等を見ると忘れられない思い出になると思います。

札幌ドーム座席見え方スタンド2階からの眺め

続いては、スタンド2階ステージ左側の中央部周辺から見える見え方。

正直ステージにいるアーティストを目視するのは、かなり大変。

しかし、

花道等に出てきている時は、視力がいい方には、見えるケースもあるそうです。

ではこうした画像だけでなく、実際に体験した方の感想をご紹介していきましょう。

札幌ドームスタンド2階見え方感想|AKB48コンサート参加体験記

実際に、札幌ドームスタンド2階でコンサートを経験された方から貴重な感想を頂きましたので、ご紹介していきます。

札幌ドームには、AKB48コンサートを見に行きました。

私の座席スタンド2階席だったので、AKB48がいる舞台からかなり離れた場所の席でした。

しかし、

周りの観客で熱狂的なファンの方が多くいたので、その方と一緒にコンサート中はとても盛り上がることができました。

メンバーのネームプレートを掲げたり、ペンライトを振るなどして楽しめました。

したがって、コンサートの感想としては大満足でした。

スタンド2階からの見え方については、やはり遠く離れているのではっきりと顔を識別できません。

ですが、

会場の真ん中に花道が作られていたので、花道を通る際には顔をきちんと確認することができます。

今回のコンサートでは、ほとんど舞台上で歌っているので、はっきり見たい場合は双眼鏡は欠かせないといえます。

AKB48コンサート参加者の方ノこの感想からも明確に見える、見えないについては、想像出来る内容が詰まっていました。

花道であれば見える可能性があるスタンド2階席からの見え方

これが、コンパクトな札幌ドームであるからこそ、実現する事もよく解りました。

では続いて、札幌ドームという普段本州に住む方なら、用事がなければ行く機会も少ない場所での開催ライブ、コンサート時の服装準備についてご紹介していきましょう。

 

札幌ドームライブ、コンサート参加時の服装選び12月

AKB48コンサート座席の見え方について感想を頂きました方が、12月に行った際の服装等の注意点をご紹介していきます。

コンサートに行った季節は、12月のとても寒い時期でした。

なので、風邪を引かないように、セーターを着て、その上からダッフルコートを羽織った服装で行きました。

下は、動き易いようにストレッチ素材のパンツです。

コンサートが始まる前は少し寒くて、コートが手離せませんでした。

しかし、盛り上がるにつれて、会場が熱気で暖かくなったので、セーター一枚でコンサートを楽しめました。

暑がり、寒がりの体感温度には違いがあると思います。

でも、この感想には、非常に大切なポイントが書かれています。

12月冬の札幌ドームでは、コンサート中の体感温度とコンサートが始まる前の体感温度には、非常に差がある事。

よって、

寒さ対策は勿論ですが、寒さ対策ばかりに気を取られてしまうと、逆にライブやコンサート終了時の体を冷やす要因になってしまいます。

ぜひ、服装は、2パターン構成で、汗をかく程度の心配は12月であっても考慮しておくことをオススメします。

この記事で、ご紹介したかった札幌ドームスタンド2階席からの見え方と服装注意点は、以上となります。

この他にも、

札幌ドームアリーナ席見え方画像と感想紹介

・札幌ドーム座席表パターンと見え方

札幌ドームスタンド1階座席見え方画像と感想紹介

・・札幌ドーム座席見え方アリーナ、スタンド1階2階まとめ

なども準備が整い次第公開させて頂きますので、比較記事程度に参考にしてみてください。

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コンサート、ライブをより楽しむために

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ