安室奈美恵東京ドームアリーナ見え方感想や画像付|冬の服装注意点

真冬安室奈美恵ドームツアー東京ドーム参加座席アリーナ感想や服装体験談

東京ドームアリーナ席座席ステージ右側の見え方は?

東京ドーム真冬のライブ・コンサートの服装準備は?

など東京ドームライブコンサート参加時の座席表見え方の心配や冬の服装準備を体験談から、

東京ドーム座席見え方アリーナ|安室奈美恵体験談画像付と感想

東京ドーム座席見え方アリーナ|真冬の服装準備注意点

東京ドーム座席見え方アリーナ|女性におすすめの持ち物

以上の内容で、ご紹介していきますので、ぜひ東京ドームライブ・コンサートの座席からの見え方や準備の参考にして下さい。

スポンサーリンク

東京ドーム座席見え方アリーナ|安室奈美恵体験談画像付と感想

東京ドームアリーナ座席見え方

スポンサーリンク

東京ドームアリーナ席座席からの見え方参考画像として安室奈美恵のライブではありませんが、参考になる画像をもとにご紹介していこうと思います。

東京ドームアリーナ席のおいしい席は花道有?見え方感想

私のもとへ安室奈美恵の東京ドームライブ参加者の方から感想を頂きましたので、早速ご紹介していこうと思います。

安室奈美恵さんのドームツアーライブに参戦しました!

東京ドームの座席はアリーナ席を運よく取ることができました。

しかも、ステージを正面にして右側、花道から約20mという絶好の位置で、見え方も最高でした

具体的には、安室ちゃんの表情が肉眼で見られるくらいです。

さらに、

見え方は、正面のモニターを見なくても、ライブが楽しめました

肉眼でわかるというのもそうですが、表情が解るってすごいですよね?

安室ちゃんやダンサーさんの表情がわかるくらいの距離で素晴らしい座席でした。

こんな花道から20mほど離れていても、肉眼でアーティスト本人が見れるなんて、アリーナ席も花道があるだけでかなり構成により、ラッキーもありますね。

安室奈美恵東京ドームライブをアリーナで体感した感想

東京ドームで開催された2012年の20周年ライブに参加されたという事で楽曲についてもご紹介して頂きました。

今回のライブは20周年記念のライブということで、最新アルバムの曲から小室時代の曲、懐かしのデビュー直後の曲まで盛りだくさんの30曲を披露してくれました。

当日は約5万人が参加して大盛況でした。

さすが、東京ドームライブといった収容人数もさることながら、感動を十分に体感された事がすごく伝わってきますよね?

でもこの方が東京ドームライブに参加されたのは真冬だったそうです。

そこで、合わせて、どんな服装を準備されていたのかもお聞きしましたので、ご紹介していきます。

 

東京ドーム座席見え方アリーナ|真冬の服装準備注意点

東京ドーム真冬12月服装体験感想

東京ドームライブ、コンサートに参加予定の方でも特に12月から2月にかけた寒い時期に参加される方もいらっしゃいますよね?

そんな時、

「実際、真冬の東京ドームライブって中の温度や服装ってどうするの?」

こんな不安もあると思いますので、私がご質問させて頂きました。

その答えをご相談していこうと思います。

東京ドームライブ、コンサートアリーナ席のライブ中の服装は?

ライブ会場では暑いのでTシャツです。

会場を出入りするときは真冬なので、その上にカーディガンとコート、マフラーなどを着ていました。

ライブ会場では、暑いから、Tシャツ。

この響きに正直かなり驚きました。

ヒートテック等のインナー準備をしようとしている方は、要注意

逆に暑くて困る可能性もあります。

ぜひ、真冬の東京ドームライブ、コンサートの服装準備は、アウターの工夫を心がけるようにして下さい

では最後に、この感想を頂けたのが、女性の方だったので、アリーナ席で少しでも何か準備のオススメについてもご質問させて頂きました。

 

東京ドーム座席見え方アリーナ|女性におすすめの持ち物

東京ドームライブ、コンサートを真冬参加の女性にオススメの持ち物準備等がありましたら教えて下さい!

とお願いしたところ、丁寧に以下の様な体験談からの回答を頂きました。

アリーナ席は自分より身長が高い人が前に来ると、位置によっては見えにくくなることがあるので、女性は高めのヒールを履いていくことをおすすめします。

帰りは疲れるので、はきかえ用のスニーカーなども持っていくといいですね。

東京ドームライブ、コンサートに限らず、座席でアリーナ席になっている女性は、座席と見え方という事から靴の準備。

というのが、お勧めの持ち物でした。

さらに、

高めのヒールという私的には、歩きにくいから危ないのでは?と思ってしまったのですが、ステージを見やすくする工夫には一番だそうです。

靴を2つ持ち歩くのは少し荷物になりますが、

・ライブ、コンサートをアリーナ席からよく見えるように準備する

・ライブ、コンサートの帰りの足取りを少しでも負担が少ない準備をする

この2点では、重要である事を伝えてほしかったようです。

ぜひあなたのライブ、コンサート参加時の準備は、同じ女性の意見として参考にしてみて下さい。

カーディガン、コート、マフラーを足元にまとめられる準備+靴の準備

これが、女性の東京ドーム冬ライブ参加の持ち物おすすめアイテムとなりそうです。

以上で、体験談を通じた見え方画像付の紹介を終わりたいと思います。

この他の東京ドーム座席見え方記事については、

東京ドーム座席見え方アリーナスタンド1階2階関連記事まとめ

にてご紹介していますので、あわせて暇つぶしにでも使って下さい。

最後までご覧頂き有難うございました。

スポンサーリンク

コンサート、ライブをより楽しむために

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ